本田圭佑選手の腹筋は喧嘩が原因でズレた!?

こんにちは!W杯日本代表に本田圭佑選手は必要派の羽深です(^^)

先日、ある雑誌を読んでいたら本田選手の腹筋の配列がズレているのは、小さい頃の喧嘩が原因だと本人が言っていました。


※引用元:http://stone-roses.org/matome/1042?page=2&id=1042

確かにズレていますね。はたして本当に喧嘩が原因でズレたのでしょうか。

結論:ん〜、それはないでしょうね(^_^;)

腹筋の形は生まれつき決まっているので、後天的に変わるものではないんです。

なので、ズレた配列の腹筋をバランスよく鍛えたとしても残念ながらズレを直すことはできませんし、キレイに配列された6パックが間違った鍛え方でズレるということもありません。

また、6パックとよく言われますが、8パックの人も稀にいるようです。

これも遺伝的なものですから、生まれつき6パックの人がいくら鍛えても6つを8つに増やすことはできません。

また、人生で一度も自分の腹筋を見たことがないという人も多くいらっしゃるかと思いますが、腹筋は構造上誰でも溝があり、割れております。

見たことないのは、脂肪が覆い被さっているからですね。

ですから、体脂肪率が低くなり、腹部の脂肪の層が薄くなれば、間違いなく腹筋が割れているのが確認できます。

腹筋の溝の深さや大きさなどに個人差はありますが男性であれば15%を切るあたりから、うっすら見えてくる人が多いと思います。

人生で一度は腹筋を見せてみたい!なんて、方は夏に向けて引き締まった身体作りを始めませんか!?
まずは気軽に吉川メソッドの無料相談へどうぞ〜←結局締めはそれかい(笑)


Webからのお問合せは吉川メソッドオフィシャルHPまで

http://www.yoshikawa-method.co.jp/

電話でのお問合せは
03-6450-4405


7552
yblog
life


吉川メソッド公式ホームページ
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/YoshikawaMethod

Twitter
https://twitter.com/y_method

Instagram
https://www.instagram.com/yoshikawa_method_official

この記事をシェアする

関連記事

ページ上部へ戻る