「フライドチキン」ってローカーボなの??バヤシが調べてみました!

こんにちは フライドチキン大好きなバヤシこと、中林です

さて、クリスマスが近づいてくると、フライドチキンをいたるところで見つけますし、食べたくなっちゃいますよね!

「フライドチキンは太る!」なんて思っている方が多いかと思いますが、それは油っこいイメージだからだと思います。
しかし、太るのは油ではなく糖質ですから、衣や調味料に気をつけさえすれば、たくさん食べても大丈夫ですね!

ただ、ファストフードやコンビニなどの市販品は、糖質が多いのもあるので、注意が必要です!
ん〜、それでも、ファストフードや最近のコンビニ商品は美味しいし、クリスマスなんだから、フライドチキンが食べられないなんて悲しい! なんて方もいるかと思いますので、身近なフライドチキンの炭水化物量をバヤシが調べて比較してみました!

【今回調べたお店】

  • KFC ケンタッキーフライドチキン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

※統一して、骨付き肉の1本あたりの炭水化物量を調べました。100gあたりでは調べてないので、ご了承下さい。



【KFC ケンタッキーフライドチキン】


※写真はケンタッキーのHPから:https://www.kfc.co.jp/menu/detail/?menu_id=1

王道ですね!クリスマスと言えば、ケンタッキーフライドチキン。 寒い中で並ぶのもクリスマス前だけの醍醐味でしょうか(^^)その中でも一番の定番商品「オリジナルチキン」について調べてみました。

KFC「オリジナルチキン」
炭水化物:7.9g
カロリー:237kcal
なかなか優秀です!
栄養成分参照元: http://prd-kfc.s3.amazonaws.com/pdf/naturitional/20171123.pdf



【セブンイレブン】


コンビニ王者のセブンイレブン。クリスマス前は「フライドチキン屋さん」のような力のいれ具合です(汗)
※写真はセブンイレブンのHPから:http://www.sej.co.jp/products/christmas/chicken.html

去年から発売されている「ななチキ」をご存じでしょうか。ネーミングはファミチキのもろパクりに聞こえますが、勢いはファミチキ以上ではないでしょうか!


セブンイレブン「ななチキ」

炭水化物:9.2g
カロリー:231kcal
栄養成分参照元:http://www.sej.co.jp/i/item/0301011502810.html?category=296&page=1



【ファミリーマート】


写真の時点で王者セブンに抜かれてますね…こういった細かいところが大きな差に繋がるんでしょうか。ファミマ開発者の皆様がんばってください!
写真はファミマのHPから:http://www.family.co.jp/goods/friedfoods/0253369.html

「ファミチキ」がもっともポピュラーな商品ですが、今回はワンランク上の「ファミマプレミアムチキン」をチョイス。こちらの商品の方がファミチキよりも肉がしっかりしていて「フライドチキン!」という感じで、まさにプレミアム。

ファミマ「プレミアムチキン」
炭水化物量:11.1g
カロリー:268kcal
ちなみにファミチキは、炭水化物量:14.2g カロリー:242kcal
栄養成分参照元:http://www.family.co.jp/content/dam/family/goods_pdf/safety.pdf


【ローソン】

写真はローソンのHPから:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1313011_1996.html

ローソンからもしっかりでています。「黄金チキン」シリーズ。吉川メソッドの下にある「ナチュラルローソン」には売っていないのであまり食べたことがないですが、なかなか美味しいと思いました。

ローソン「黄金チキン(骨付き)」
炭水化物量:12.1g
カロリー:241kcal
栄養成分参照元:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1313011_1996.html


以上のように、やはりファストフードやコンビニのフライドチキンの炭水化物量はそれなりに多いので、食べ過ぎには注意ですね〜!

最後に番外編としまして、中林が最近食べてめっちゃうまいと思ったフライドチキンのご紹介です。

それが、こちら↓

写真はジョナサンのHPから:http://www.skylark.co.jp/jonathan/menu/index.html

ジョナサンの「ケイジャンフライドチキン」です!

揚げたてホヤホヤで出してくれるので、衣がかりっとしていて、スパイシーさがたまりません。

肝心の炭水化物量ですが、メニューには表示がなかったので、いつものように電話で聞いてみました!

結果、炭水化物量は、2ピースで「16.2503g」とのことでした!細かい!(笑)

ジョナサン「ケイジャンフライドチキン」
炭水化物量:8.1g
カロリー:215kcal
栄養成分参照元:電話

1ピースあたり8.1g!ということで、上記のフライドチキンの中では一番ローカーボです

というわけで、今回の中林の調査の結論は、「糖質量も、美味しさも、ケイジャンフライドチキンが一番!」とさせていただきます

気になる方は、お試しあれ〜

糖質には気をつけて、忘年会もクリスマスも乗り越えましょう♪


Webからのお問合せは吉川メソッドオフィシャルHPまで

http://www.yoshikawa-method.co.jp/

電話でのお問合せは
03-6450-4405


7552
yblog
life


吉川メソッド公式ホームページ
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/YoshikawaMethod

Twitter
https://twitter.com/y_method

Instagram
https://www.instagram.com/yoshikawa_method_official

関連記事

ページ上部へ戻る