【不思議!】ファミマの甘〜いお水!

こんにちは先日、水を飲んで初めて「甘〜い」と感じた中林です

そのお水とは、ファミマで売っている「津南の天然水」です。

お客様が美味しいですよ!と紹介して下さったので、自分にはお水の味はわからないだろうな〜と思いつつも飲んでみたところ、「あれ!?甘いじゃん!」という感じで、疑う余地無く甘いお水だと思いました。



「なんで、中林のこの舌でも甘く感じるのか?」気になったのでネットで調べたところ、わかりやすくまとめてくれていたブログがあったので、そこから抜粋させていただきます。

参照元:http://hiyorimi.net/?p=337

(水の)硬度とは水の硬さを表す数値でmg/Lはそのまま「度」と置き換えることが出来る。

一般的に、硬度0~100度を軟水
硬度100~300度を中程度の軟水(中硬水)
硬度300度以上を硬水 という。

・以下、よく売っている水の硬度を比較してくれています。
※上から硬度が低い順

津南の天然水     17度
南アルプスの天然水  約30度
いろはす       30.8度
クリスタルガイザー  38度
ボルビック      60度
霧島の天然水     150度
エビアン       300度 以上です。

よく売っている水と比較すると、ダントツで津南の天然水の硬度が低いことがわかります。

もともと、軟水には甘さがあるということは知っていたのですが、よく飲んでいる「南アルプスの天然水」に甘さをそこまで感じることはありませんでした。

ですが、この「津南の天然水」の硬度はよく飲む「南アルプスの天然水」の約半分
だから中林の舌でも甘さを感じることができたのかもしれません。 ぜひぜひ皆さんもお試しあれ〜


Webからのお問合せは吉川メソッドオフィシャルHPまで
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

お電話でのお問合せはこちらまで
03-6450-4405


7552
yblog
life


吉川メソッド公式ホームページ
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/YoshikawaMethod

Twitter
https://twitter.com/y_method

Instagram
https://www.instagram.com/yoshikawa_method_official

この記事をシェアする

関連記事

ページ上部へ戻る