【激動の28日間!】たった1ヶ月間でこの変化! 本家本元の吉川メソッドに感動!

前
こんにちはm吉川先生の直接指導のもと、
1ヶ月間の減量プログラムを終了したバヤ氏こと中林ですガチャ顔だよ。はーい_m

まず始めに、吉川先生に直接指導をお願いした理由としては、

  • 本物を体験したい。
  • 先生のお客様の気持ちになってみたい。
  • 自分の体がどこまで変わるか試してみたい。

などなどの理由がありました。

ちなみに、普段から吉川先生に質問をすればなんでも(恋愛・人生相談も)答えてくれますし、
トレーニングなどの技術的なことも教えてくれます。

ですが、「短期集中プログラム」でないと得られないものは、
「自分が実際に体験をしないと分からないものがある」と前から思っていました。

という訳で、自分でも忘れてしまうくらいひょんなタイミングで、
「先生、直接指導をお願いしたいのですが大丈夫でしょうか?」と伺ったところ、

写真1
「と、言いますと?」とお返事を頂きました。゜ふきだし゜_m-1

「まぁまぁ、そりゃそうですよね。。。」と思いつつ

「本物を体験したいんです。」ということを伝えて、
特別な社員割引きを適応してもらいスタートすることになりました記号_m-2

そして、いよいよスタートした訳ですが、初日は失神寸前になりました…no-title-絵文字汗〓〓〓〓_m

写真2
「チンニング」
まさか懸垂が自力で一回もできなかったとは…
自分でやっていたときは上がっていたんですが、
ちょっとフォームを改善してもらったら上がらなかったです。

写真9
「プッシュダウン」
普段やっている重さよりも軽いのに全然押せませんでした。
自分でもかなり意識してやっているのに、
先生に少し角度をいじってもらうだけで全然違いました。

写真10
「ボディアーチ」
いや〜、この腹筋ヤバイっす。
翌日の筋肉痛がハンパなかったっす。。。

詳しくは以前のブログに書いたので省略いたしますが、
先生がトレーナーであるバヤ氏用にしていただいた初日のトレーニングがハード過ぎて、
セッション終了後に40分座ったまま寝てしまいましたあいうえお_m
写真3

「これが本物なのか〜!」とちょっと嬉しくなりました顔文字_m1ハート_m-1
※ちなみに、プログラムは個人個人に合わせた強度なので、
通常はこのようなことにはなりませんので、怖がらないように笑_m-1

そして、「自分で散々トレーニングをしてきたのにこんなにできないのか」という軽い絶望感と、
「これから大丈夫なのか?」という不安を抱きながらとりあえず食事を摂ることにしました。

スタート祝いということで、五反田の「モンスターグリル」へシンプル_m-5
写真4
写真5

今までに味わったことのない体(筋肉)の疲労感。

足取りはフワフワし、しっかり生きている心地を感じながら、
これからのことをぼんやり考えつつステーキ屋さんとジムを往復しました。

「これだけ美味しいものを食べられるんだから大丈夫だろう」と言い聞かせるも、
トレーニングは8回中の1回が終了しただけ。。。

最初は不安を感じながらのスタートでした。

そして、脚の筋肉を温存するために初日の下半身トレーニングが終わるまでは、
絶対に有酸素運動をしないことを決心したのでした。シンプル_m-4

写真6

〜初日の五反田からの帰り道〜

そして、下半身トレーニングの初日が終了しました。

下半身の疲労も大きかったですが今までにないハードなトレーニングをしても
数日経ってもう上半身は回復しているという実感があったので、「これならいける!」と思いました。

「バヤ氏の体はバヤ氏用にデザインされたハードな先生のセッションに対応をしてきているm(笑)」

 

そう考えると、「体の適応能力は凄いなー!」と思うのと同時に、
今までは「自分に甘えていたんだな」と思いました。

そして、自分が思っている以上に「自分の限界地点を低く見ていたんだな」と思いました。

もちろん、吉川先生のセッションを受けたらわかったことなので、
受けない限りは気づけませんでした。

なので、先生に引き出していただき気づくことができました。

そこからは「限界を超える!でも、自分が思っている限界は限界ではない!」 と思うようにして、
トレーニングや有酸素運動に取り組むことにしました。

写真7
「バーベルスクワット」
自分が思ってた以上に前傾したことで負荷が倍増しました矢印_m
恐るべしミリ単位タイトルなし_m

写真8
「ワンレッグカール」
下半身の力には自信があったのに…

0
先生にしてもらうとワンレッグカールもこのとおり。
指一本 vs ハムストリングス
指一本でやられているとは全然気がつきませんでしたシンプル_m-4

初日の下半身のトレーニングを終えてからは毎日のように有酸素運動(エアロバイク)を行いました。

エアロバイクは30分間を高負荷・高回転で漕ぐように意識して行いました。

前半はジャンピングスクワット50回×3セットをバイク前に取り入れました。

そして、後半はバイクを一日に2回に増やしました。

また、ラストスパートではインターバルトレーニングも取り入れました。

インターバルトレーニングは、負荷20(Max25)で一分間猛ダッシュをして、
一分間はジョグをするの繰り返しです。

毎回の筋トレはとてもキツかったですが、
吉川先生の絶妙は補助と前回よりも出来るようになっているという実感と、
体が変わってきている実感もあったのでがんばることができました手だよ。力持ち_m
というより、毎日変化する体を見て逆に楽しくできましたタイトルなし_m

写真11

「正しい方法で、自分の限界を引き出してもらうことで体はすぐに変わる!」

自分の限界を引き出してもらうための見極めも至難の技ですし、
正しい方法もミリ単位のフォーム修正で驚くほど効果が変わるので、
まさしく「先生の技術」の高さを改めて感じることができました。(ん〜深い)

自分一人では絶対にできないことも、
吉川先生に「正しく、厳しく、優しく」サポートしていただけたお陰で
本当に毎日どんどん体が変わっていきました!

日本一のトレーニングを受けられたことは、僕にとって凄く充実した期間でした。
決して安くはないですが、僕でも料金以上の価値を感じることができましたタイトルなし_m

最後に、食事に関しましてはブログでもアップしていたようにロカボでしっかり食べていました。

特に、脂質はしっかり摂っていたのでノーストレスでした。

ラストスパートでは空腹と戦うことを覚悟していたのですが、
あれ〜?(笑)という感じで、食べまくって終了となりましたパンダ_m手だよ。ピース_m

それでは、バヤ氏の1ヶ月の成果をご覧くださいませ記号_m-3

前
横
後

バヤ氏さんの写真を見てやる気になりました!と先生にいって頂ければ、
もしかしたら割引きが聞くかもしれません笑_m(笑)

吉川先生の無料カウンセリングもありますので是非m


info5w

前回の女性限定セミナーが大好評につき第2弾開催決定! 

痩せても理想な体型にならないお悩みのかた必見!

ちょっとしたテクニックで効果は雲泥の差!目からウロコ情報満載の1日!
吉川朋孝が初心者から上級者までわかりやすく直接指導いたします。

【開催日】
◎7月10日(日) 
・15時~17時(セミナー)
・17時30分~19時30分頃(懇親会)
 
【内 容】
・ローカーボの正しい知識(糖質制限のウソ・ホント)
・ダンベルや器具を使った実践向けトレーニング法
・どんな疑問にも吉川がわかりやすく回答するQ&A
などなど。
※吉川朋孝が初心者から上級者までわかりやすく直接指導いたします。
 
【対 象】
・女性限定(年齢は問いません)
※前回のセミナーでは20代~70代の方にご参加いただきました。
 
【場 所】
吉川メソッドジム
東京都港区白金台2-26-10 グリーンオーク高輪台8F 《MAP》
都営浅草線「高輪台駅」より徒歩0.5分
品川、五反田、白金台からも徒歩圏内
 
【参加費】
・先行予約券:6,480円(懇親会費込み)
・当日券:7,560円

【懇親会】
17時30分~19時30分頃まで
セミナー終了後にローカーボフードと蒸留酒&ソフトドリンクで楽しみながら色々な話しをしましょう!
吉川メソッドの超プライベートな情報満載!何でも話しますよ~(笑)
※任意参加

【お申し込み方法】
HPからのお申し込みはこちらをクリック

※お電話でのお申し込みも可能です
☎ 03-6450-4405

みなさまの参加お待ちしております!


7552
yblog
amazon_b


吉川メソッド公式ホームページ
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/YoshikawaMethod

Twitter
https://twitter.com/y_method

Instagram
https://www.instagram.com/yoshikawa_method_official

関連記事

ページ上部へ戻る