♯02 出産並みの衝撃体験が続々と。

 

何のために?どうして?を理論的にわかりやすく説明してくれるので、納得した上でスタートできた。

 
吉川メソッド初回、マッチョなスタッフの方を見て場違い感を感じ、自分みたいな筋トレ無縁の者がきて本当に大丈夫なのか…と不安になったものの、最初の30分ほどで解消されました。はじめに、方針や食事法などの説明をきちんとしてくれて、しっかりしとした理論と実績に基づいて導いてくれると理解できたからです。

はじめから、「ここの筋肉をつけましょう!さ、筋トレ、筋トレ!」というような指導だったら、何のために?どうして?よく分からない…となるところでしたが、食事方法と短期集中で結果を出すための裏技、なぜ短期集中を目指すのか、痩せるメカニズムなど、エビデンスに基づいた理論とすべきことを知ることができ、こういう考え方で2ヶ月間頑張ればいいんだ…と文系の自分も納得した上でトレーニングを開始することができました。
 
食事法も難しいことはなし!糖質制限ということでしたが、食べるものに気をつければよいだけで、カロリーは気にせず、大好きな肉や卵、チーズをたくさん食べてよいので、すんなりと日常生活に取り入れることができ、自分に合っていました。

これまで、「人は基本、体を動かすエネルギーを食べ物として摂取すればいい。それに加えて、肌とか腸の調子をよくしたい人は食物繊維等を意識して食べる。」と考えていましたが、これが大間違い。はじめに説明してもらった食事理論は、これまで私が考えてきた食事の基本とは違う事実が次々と出てきて目から鱗状態でした。

食事は体をつくる材料を摂取するのが正解だと教えてもらったことで、無意味で有害な食べ物をあえて摂取する気がなくなり、むしろ食べるごとにもっと自分の体のためになるものを食べたいという欲求が湧き、何を食べるか考えて食事をすることが楽しくなりました。そのため、以前よりも料理をするようになり、家族にも喜ばれました。
 
1日1回の食事報告は、はじめは面倒と感じましたが、やり始めるととても有効であることに気づきました。実際、食事法を教えてもらって日常に取り入れはじめても、この食事法が正しいのかどうか、確信がもてないと続けにくいんですよね。でも、そこを毎日のサポートで「それでよし!」と背中を押してくれます。

さらに、「外食時でもこれがおすすめ!」とか、「こんな食材がありますよ。」と、細かく新しい知識を日々アップデートしてくれます。今は、糖質コントロールの考え方が普及してきているので、便利な商品もたくさんあり、そういった商品についても色々と教えてくれました。友人とのイタリアンレストランでの食事の際も、事前にメニューを見てもらい、どんなメニューをどういう風にオーダーすればよいかまでアドバイスをもらえたことは本当に助かりました。
 

筋肉ってそんなに簡単につくの!?やり方ひとつでこんなに身体が変わることを実感しました。


そして、筋トレ。未知の世界だったので最初は不安だらけでした。初回と2回目のトレーニングを受けた後は、全身筋肉痛で歩くのにも笑ってしまうほど!筋力0レベルからのトレーニングだったので、疲労感と精神的衝撃は出産並みでした。決して派手な動きをするわけではなく、たった10回ほど動かしているだけなのに、フォームを修正してもらいながら教えてもらう通りに動くだけで、確実に筋肉に効き、お腹も脚もプルプルいいます。

初回の2回で心が折れそうになったのですが、「つらいと感じるのはみんな2回まで。あとは筋肉がついてくるから大丈夫ですよ。」と言われ、「本当に?そんな簡単に筋肉ってつかないんじゃないの?」と不安になりながらも信じて続けてみると、実際3回目以降は大丈夫でした!

回を重ねるごとに以前はできなかったメニューが少しずつできるようになり、確実に筋肉がついていることを実感することができるようになると、筋トレをしたあとの爽快感さえ感じることができるようになりました。筋肉痛がくる度に「今、筋破壊がおこり筋肉がついてくるんだ!」と前向きにとらえられるようになり、これまでつらいだけの筋肉痛の存在が喜ばしいものに変わったことも面白い変化でした。
 
週に2回、2時間。インターバルを除けば、実際筋トレをしていた時間は週に1時間強だったと思いますが、それだけで確実に筋肉がつき、見た目が一気に引き締まりました。実践したから分かることですが、短時間を無駄なく集中して取り組め、効果を実感できるので、初心者こそ“プロ中のプロ”にしっかりと筋トレの基本を教えていただくべきだと感じました。
 
(次回) ♯03 体が変わると心が変わる!は本当だった…。さらに周りも!?

お電話での問合せは、こちらの
電話番号をタップしてください
03-6450-4405